2月13日 仙台市蒲生 住民グループ 宮城野区長と直接対話 ”まちづくり”で要望伝える

区画整理事業が行われている仙台市の蒲生地区は、企業用地につくりかえる工事がすすみ街の姿は日々変わる。地区を象徴するランドマークの一つ”日本一低い山”=日和山(標高3メートル)の周りでは7、2メートルの防潮堤の建設がすすむ。かつてあった暮らしのこん跡を残す活動をすすめている住民グループのメンバー5人が、宮城野区役所で小林仁(ひとし)区長と…
コメント:2

続きを読むread more