11月23日 Intermezzo 「音楽の喜びふたたび!」 仙台シンフォニエッタ 13か月ぶり演奏会再開

DSCN3574.JPG仙台シンフォニエッタの第44回定期演奏会を太白区文化センター、楽楽楽(ららら)ホールで開くことができた。新型コロナウイルスの感染拡大で度々休止を余儀なくされ、実に13か月ぶりの演奏会だ。まずは当日のプログラムの冒頭のあいさつを読んでもらおう。

「コロナ禍の下、足を運んでいただきありがとうございます。マスク着用や、座席は一つおきと、いつもとは違うお願いをすることとなりましたが、感染防止のためです。なにとぞご了承ください。
様々な曲折がありました。当初5月に予定していた演奏会は中止。ステージが”密”にならないよう曲目を変更して10月18日の演奏会を目指しましたが、ホール側の判断でこれも中止。急きょ新たな会場を探して今日の開催にこぎつけました。ようやくたどりついた演奏会です。音楽の喜びを存分に皆さまとともに分かち合いたいと思います。どうぞ最後までごゆっくりお楽しみください。~仙台シンフォニエッタ代表 松舘忠樹」

600余の座席は一つ置きに「着席ご遠慮下さい」のシートをかけた。入り口が”密”にならないよう、開場を早めて午後1時からとしたが12時半を過ぎから少しずつ会場前に列ができた。15分早めに入っていただいた。入り口で手指を消毒、自動検温器で体温を測る。入り口に入場券を置き、フェイスシールドを着けた受付担当者が氏名・連絡先・座席番号の記入を呼び掛ける。

開演は14時。ステージマネージャーが「大声の発声、花束などは遠慮していただく。退場時は”密”にならないよう」などを壇上から呼びかけた。
最初の曲は、バッハのブランデンブルク協奏曲第3番。チェンバロはメンバーの阿部玲子さん。チェロに籍をおくがこちらが本職だ。
DSCN3564.JPGDSCN3564-1.jpg
ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロがそれぞれ3パートに分かれる珍しい編成の曲だ。第2楽章はチェンバロによる2分弱の短いカデンツア。楽器は仙台在住の林裕希さんが製作した「1624年、ルッカース」モデルの楽器だ。ご好意で借用させてもらった。精妙なチェンバロの響きがホールに響いた。終楽章は舞曲風のテーマをヴァイオリン、ヴイオラの声部がうけついでいく。

楽楽楽ホールは2・3階がヨーロッパのオペラ劇場のようなテラス席になっている。600余席のホールで一つ置きだから300が上限。コロナ感染の心配が残る中、入場者はせいぜい200人を越える程度かと考えていた。ところが予想を上回る324人。正確な数字はないが、私たちには過去最高レベルの入場者だ。ステージから見ると3階まで満席”状態”。
演奏者がこれで奮い立たない訳はなかった。と同時にこういう情勢だからこそ、皆さん音楽を求めていらっしゃることを痛切に感じた。

後半のプロはグリークの「弦楽のための組曲 ホルベアの時代から」で始まった。19世紀北欧の作曲家が2世紀ほど前の時代のスタイルを借りてつくった舞曲集。随所に北欧的な雰囲気や、近代人の憂愁がただよう。特に第4曲「エアー」はレリジオーソ=敬虔にと指定されている。3・11の犠牲者を追悼する想い、コロナ終息の願いなど様々な祈りを込めて演奏した。終曲、リゴードンは独奏ヴァイオリンとヴィオラが活躍する。私もかつて弾いたことがあるが、マチュアには結構大変な曲。コンマスの竹中大輔さんは華やかに弾き切った。

最後の曲はモーツアルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」。
DSCN3578.JPG
第2部の冒頭で指揮者の日比野裕幸さんがトークでこう紹介した。メインプロにはめったにならない曲だ。食事や宮廷の宴会のBGMとして使われた曲だからだ。しかし、こういう気の晴れない日々だからこそ私たちは、元気を与えてくれる曲を最後に置いた。マエストロは「さわやかに演奏します」と約束した。
私たちが練習を5か月ぶりに再開したのは7月12日のことだった。最初の曲がこれ。「冒頭のト長調の和音が響いた瞬間”ざわっ”とした。合奏する喜びがようやく戻って来た」当時、私はブログにそう書いた。
アマチュアのオケなら何度も演奏したことがあるはずの曲を、私たちは4か月もかけて練習してきた。マエストロは普段は見逃してしまうフレーズにも細かいニュアンスをつけるよう指導してくれた。
約束通りさわやかな演奏ができたと思う。300人を超える聴衆は暖かい拍手を送ってくれた。
コロナ禍のなか、音楽の喜びをともに分かち合えた1時間半だった。
次回は2021年6月20日、ここ楽楽楽ホールで第45回定期演奏会を行う。(了)
*写真撮影は元団員で歯科医の野村興保さん。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント