6月21日 仙台市荒浜 ”被災した海岸林の再生を地元由来のクロマツで” 住民たちが植樹

林野庁が「海岸防災林再生事業」をすすめている荒浜地区の植栽地。強い海風を防ぐ柵が周りを囲んでいる。震災前は国有林の松林があったので、地名は北官林(きたかんりん)と呼ばれていた。名取市の住民団体「ゆりりん愛護会」のメンバー10人がクロマツの苗250本を植樹した。 30センチほどに育った2~3年生のクロマツの苗を、1メートルの間隔を置いて…
コメント:0

続きを読むread more