8月17日 仙台市荒浜 「皆さん帰れるよう 灯りを点そう」 貞山堀で灯ろう流し

仙台市荒浜地区の貞山堀で、送り盆恒例の灯ろう流しが行われた。元住民や支援の団体などでつくる実行委員会の主催。午後6時半、はるか西の蔵王連峰に陽が沈んだところで持ち寄った200個の灯ろうが水面にゆらりと揺れた。津波で壊滅的な被害を受け、無人の街となったあとも元住民たちは震災前からの行事を守り続けてきた。街灯が流され危険なため震災後は日中に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more