11月6日 牡鹿半島・表浜 6m防潮堤計画に住民反対~問われる「住民合意とは?」

画像
石巻市の牡鹿半島の先端に近い表浜に足を運んだ。石巻市の中心部から車でおよそ40分。カキやワカメの養殖漁業を中心にした穏やかな港だ。先月から始まったカキの水揚げの真っ最中だった。水揚げされるカキは大ぶりな3年もの。外洋に近いため生育は遅いが、じっくり育つのでその分味はいいという。17戸がカキ、40戸がワカメ養殖に従事する。港はいま防潮堤計画に揺れている。
宮城県は海抜6メートル、延長708メートルの防潮堤を建設する計画を打ち出した。これまで防潮堤のなかった表浜がコンクリートの壁ですっぽり包まれることになる。
画像
防潮堤の計画図(宮城県の説明資料から)。
赤い線が防潮堤の位置。上の方の湾が小渕浜。
多くの住民が海が見えなくなり、異常を察知できず危険性が増すと心配する。また、表浜は北西方向に開いているため、過去の災害では津波の高さが他より低かった。今回の震災でも、津波の第一波は南側の小渕浜(地元では浦浜と呼ぶ)から押し寄せ、津波の高さも高かった。陸側から来た津波を防潮堤がせき止めることになると計画に反対する。
画像
画像
写真上:カキ・ワカメ養殖業を営む石森利一さん(58)。下:小渕行政区長の大澤俊雄さん(66)。
石森さんは港近くにあった自宅と作業小屋を流され、自宅は高台の移転団地に再建した。震災の年の暮、岸壁近くに40坪ほどの作業小屋を再建した。ここで冬から春にかけて、刈り取ったワカメの芯取りや塩蔵、袋詰め作業を行う。
小屋はワカメを荷揚げする岸壁から70メートルほど。高さ6メートルの防潮堤はカカメの運搬ルートをふさぐことになる。ロードローラーで重いワカメを遠回りして運ぶことになる。意見を聴きに来た宮城県の担当者には防潮堤は作るべきでないと伝えたという。
石森さんはこう強調する。
「ここは高台がすぐそばにある。津波の危険を感じれば避難という意識が住民には備わっている。震災の時には現に息子がロードローラーを運転して高台に避難した。作業小屋は仮に流されたとしても再建すればいい。海と浜の暮らしを分断する防潮堤はいらない」。

海岸から150メートルほどの所に建つ民宿「あたご荘」。震災で1階が被害を受けたが、修復して震災から2年後、2013年6月に営業を再開した。どの窓からも表浜がよく見える。
おかみさんの小池ひとみさんはこう話す。
「宮城県も市も観光振興を掲げるが、防潮堤は最高の観光資源である景観をだいなしにする。防潮堤はいらない」。

区長として小渕地区300人のまとめ役の大澤俊雄さんは、県道石巻・鮎川線の山側で自動車修理工場を営む。震災当時は避難してきた多くの海沿いの住民が、修理工場で何日かを過ごしたという。自身は津波の脅威にさらされる訳ではないが、住民の声を大事にしたいという。
「反対署名を集めたが9割は防潮堤に反対だ。海が見えなくなることの不安に加えて、防潮堤ができると陸側からくる津波の行き場がなくなり危険性がかえって増す」。大澤さんはこう話す。
画像
写真::隣接する大原浜で建設が進む防潮堤。
隣り合った大原地区ではやはり高さ6メートルの防潮堤がほぼ完成に近づいていた。大原行政区長の石森彦一(ひこいち)さん(69)にいきさつを聞いた。地区の住民は海が見えなくなるとして反対した。冬期間吹き寄せる波が県道を洗い通行止めになることもあったため、半分程度の高さを提案したが宮城県側は高さはゆずれないと応じなかった。
陸側の土地を海が見えるように盛り土するよう提案したが、これもはね除けられた。海が見えるよう1か所だけ盛り土すると県側が逆提案してきたが、住民の側が拒否した。
石森さんはこう憤る。
「話し合いがつかないまま、知らないうちに工事が始まっていた。一昨年のことだ。住民合意が得られたとは私たちは思っていない」。
石森さんの自宅は大原小学校の隣で比較的に高い所だ。そこからは海が見えるが、坂道を10数歩下ると海は見えなくなる。「圧迫感を感じる毎日だ」。石森さんがつぶやいた。
画像
写真;表浜の夕景、11月6日午後4時30分撮影。
西側を向いている表浜は、三陸沿岸では珍しく美しい夕日が見える。岬の突端に沈んでいく夕日に、表浜港の黒い波の一部が赤く輝いていた。
9月初旬に宮城県が開いた意見交換会も、反対の声が出て話し合いはまとまらなかった。宮城県は年内にも説明会を開き、来年の春までには住民合意を取り付けたいとしている。

震災から6年8か月、大原地区と同じように住民合意が客観的にみても不分明なまま、復興工事が進められてきたケースをいくつか目にしてきた。{住民合意とは何か?」行政側が一度立ち止まることが必要だ。防潮堤はいったん作られたら後戻りができない。(了)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック