アクセスカウンタ

<<  2016年10月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
10月28日 浦戸・野々島  ”島への賛歌”〜全校演劇で36人の小中学生 ひたむきに演じる
10月28日 浦戸・野々島  ”島への賛歌”〜全校演劇で36人の小中学生 ひたむきに演じる 全国でも珍しい「島の小中一貫校」・浦戸小中学校の全校演劇=ACTを観た。13年前から毎年1回、浦戸諸島の文化や自然をテーマにした演劇を公演している。今年は「海に咲く花」、会場は塩釜市の「遊ホール」。300席のホールは開演前から満席となった。出演する小中学生36人全員がスライドで紹介されたあと幕が上がった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/29 23:41
10月25日 七ヶ浜町 ”海とともにある町”を再確認〜町の歴史・文化探るツアー  
10月25日 七ヶ浜町 ”海とともにある町”を再確認〜町の歴史・文化探るツアー   写真;薬師堂(湊浜)を見学。 七ヶ浜町内を小型バスで巡る「歴史・観光探訪ツアー」に参加した。文化、観光資源を改めて見直し、震災からの地域再生に役立てようというものだ。多賀城・七ヶ浜商工会の主催、町内の商店主や議員など17人が参加した。私は形の上では呉服店の”従業員”ということで参加させてもらった。 町の南部湊浜に向かった。弁天神社や薬師堂がある。三間四方の薬師堂の奥には岩壁をくり抜いた岩窟があり、7体の薬師如来像が鎮座している。仁寿2年(852年)この地を訪れた慈覚大師・円仁が彫ったと伝えら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/28 23:00
10月15日 仙台市荒浜 ”海辺はアートの場” 神戸・東京のグループが野外の音楽祭
10月15日 仙台市荒浜 ”海辺はアートの場” 神戸・東京のグループが野外の音楽祭 仙台市荒浜で海辺の音楽祭が開かれた。元住民でつくる「海辺の図書館」の主催。陽が傾き始めた午後3時、テントでしつらえたステージに神戸で活動する「ピクチャーパーフェクト」を中心としたグループが歌い始めた。「浜辺の歌」や、「上を向いて歩こう」などよく知られたメロデイが流れた。 神戸のユニットは女声ヴォーカルとキーボード、パーカッションという小規模編成。これまでも東日本大震災で被災した人々を励まそうとボランテイア演奏を続けてきた。間もなく閉校する東六郷小学校の創立記念イベントで訪れたのを機会に荒浜での... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/16 00:08

<<  2016年10月のブログ記事  >> 

トップへ

震災日誌 in 仙台   2016年10月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる